東京マラソンに向けてその7

東京マラソンに向けてその7

熱中症対策として、夕方から夜の時間帯は気温が低くなるので、走りやすいですね。

今日走っているといいコースを見つけちゃいました。
原生林だと最高にいいのですが、地面がコンクリートではなく、草や石、土のある道です。
川の隣にありました。除草作業されていないので、緑が沢山生い茂っていました。
普段コンクリートで、長い時間走ったり、スピードを上げたりして毎日走ると、足腰がコンクリートの硬さに負けてしまい、故障しやすくなります。
こういった土や砂草でできた地面の方が、身体に良いですね。
草が沢山あった方がトレイルランニングみたいな感じなので、除草作業は、なるべく控えていただきたいですね笑

コンクリートでのジョギングは、お気をつけくださいませ。

千葉ニュータウンイングローブ
市民ランナー山田信一